【鉄拳7】プロゲーマー「Rangchu」選手がキャラランクを公開

鉄拳


プロゲーミングチーム「DONUTS USG」に所属する「Rangchu」選手が鉄拳7のキャラランクを公開しました。


このキャラランクは同じ「DONUTS USG」のチームメンバーである「弦」選手「ぴんや」選手と話し合い、作成したようです。

キャラランクはプレイヤーによって様々な意見がありますが、Rangchu選手によるとSランクのデビル仁、リディアとCランクの飛鳥、レオのランクは絶対合っているとのことです。



S:デビル仁、リディア


A+:リロイ、ギース、ファーカムラム、仁、スティーブ、豪鬼、一八、マスターレイヴン、ジュリア


A:マードック、ボブ、ブライアン、ポール、ファラン、フェイ、巌竜、キング、ロウ、シャヒーン、州光、ザフィーナ、シャオユウ、ドラグノフ、ニーガン


B+:リー、アーマーキング、ノクティス、一美、アリサ、ミゲル、ジョシー、ラース、エリザ、レイ、平八、アンナ、ニーナ、クラウディオ、ギガース、リリ、吉光


B:ジャック7、カタリーナ、ラッキークロエ、エディ


C:レオ、飛鳥、クマ、パンダ




海外勢の反応


  • スティーブ、豪鬼、リロイ、ファーカムラムよりもリディアが高いのはおかしい。

  • なんでリディアがSランクなんだ??

  • 非常に良いキャラランクだ。

  • リディア、マスターレイヴン、レオの位置は非常に驚きだ。理由を知りたい。

  • レオはそこまで低くないと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました