【スト5】「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2021 U-22大会」 結果まとめ

SFL2021トライアウト


「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2021 U-22大会」 結果まとめです。

配信では、SFL2021の新ルールも発表されました。

新ルールについてはこちらの記事で詳細にまとめています。


【スト5】SFL2021のルールが発表。banが無くなり負けた後にキャラ変更可能に
ストリートファイターリーグ: Pro-JP 20...



新世代の才能の発掘を目的に、「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2021 U-22大会」が2021年8月9日(月・祝日:山の日)に開催しました。


ドラフト会議候補選手への選出と、JeSUプロライセンス取得をかけて、22歳以下の若き才能による激闘が繰り広げられました。

結果は以下の通りです。



順位選手(キャラ)
優勝アンノウン(ガイル)
2位Sunny(ガイル)
3位はりま(コーリン)
  4位  ごんしゃん(エド)
5位タイすぴくん(キャミィ)
5位タイまるみ(キャミィ)
7位タイジョジョ太郎(豪鬼)
7位タイGOLAN(ベガ)
9位タイKNIGHT(バルログ、エド)
9位タイtouno(いぶき)
9位タイしとね(バーディー)
9位タイケンシロー(G)
13位タイbagoon
13位タイしみそ
13位タイこばやん
13位タイNyanpi
参加人数62名


アンノウン選手が優勝し優勝賞金3万円と、JeSUプロライセンス発行の推薦、ドラフト会議の候補選手になりました。


アンノウン選手は優勝後のインタビューで以下のように語っています。

「プロライセンスを取れるとは考えてなくて、自分の持ってきた課題をやっていこうという感じだった。」

「最後の最後は自分自身の反射神経やexサマーの当て勘だったり、情熱という部分が相手より勝っていたんだと思う。攻略では負けていた。」

「もしドラフトに呼ばれたとしたら、新キャラのオロを使って暴れたい。」




「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2021」U-22大会(22歳以下限定大会)


大会公式サイト

トライアウト大会 | ストリートファイターリーグ | CAPCOM
ストリートファイターVで行われている日本最高峰のチームリーグ戦ストリートファイターリーグが2020年も開催!一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)から発行される「ストリートファイターV」ジャパン・eスポーツ・プロライセンスを保有する世界トップレベルの選手たちや、このリーグに参加するための予選認定大会を勝ち残ってきた...


コメント

タイトルとURLをコピーしました