【スト5】SFL2021ドラフト会議結果まとめ。ついにチームメンバーが決定。

SFL2021トライアウト


2021年21日(土)に開催された「ストリートファイターリーグ:Pro-JP 2021 ドラフト会議」結果まとめです。

「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2021」の本節出場メンバーを選出する重要なイベントとなっています。


プロライセンス保有者全28名の候補選手の中から、「Saishunkan Sol 熊本」、「Mildom Beast」、「名古屋OJA BODY STAR」の3チームへ登録される、各チーム2名、合計6名の枠をかけてオンライン面接ような形式で選手を選出します。

前日と当日にライセンス所持者限定の大会が開催されており、その結果や内容を考慮して選ばれることとなります。


ドラフト会議の様子


ドラフト会議候補選手一覧


ライセンス所持者限定の大会結果はこちら



また、ドラフト会議では候補者28名の中から各チームが見てみたいという組み合わせを各チーム1試合選び、計3試合がエキシビションマッチとして公開されました。

このエキシビションマッチは指名を受けての対戦となるので、アピールの場として注目を集めました。


エキシビションマッチ 結果


選手(キャラ)勝敗 選手(キャラ) 対戦を指定したチーム
もると(ダン)2-1ストーム久保(ダン) Saishunkan Sol 熊本
(ネモ、Shuto)
オニキ(ベガ)0-2工藤(春麗) 名古屋OJA BODY STAR
(MOV、どぐら)
もると(ダン)2-1あきら(キャミィ) Mildom Beast
(ウメハラ、ふ~ど)


勝ち負けは重要ではないとはいえ、もると選手のダンが大活躍する結果になりました。

この結果を踏まえドラフト会議が行われ、結果は以下の通りです。




広告
広告

ドラフト会議 結果


チーム(選手)選出された選手
Saishunkan Sol 熊本(ネモ、Shuto) NISHIKIN
ヤナイ 
Mildom Beast(ウメハラ、ふ~ど) YHC-餅
もると
名古屋OJA BODY STAR(MOV、どぐら) あきら
オニキ


Saishunkan Sol 熊本(ネモ、Shuto)の第1希望選手が「NISHIKIN」選手、第2希望が「ヤナイ」選手

Mildom Beast(ウメハラ、ふ~ど) の第1希望選手が「YHC-餅」選手、第2希望が「もると」 選手

名古屋OJA BODY STAR(MOV、どぐら) の第1希望選手が「あきら」選手、第2希望が「オニキ」選手 という結果になりました。


第1希望、第2希望と共に希望する選手が被らなかったため、3チーム全てが希望した選手をそのまま獲得する結果になりました。




選手へのインタビュー


Saishunkan Sol 熊本(ネモ、Shuto)


NISHIKIN選手

「ネモさん、ありがとうって思いました。」

「ブランカというキャラは対策されると弱いというイメージがあるが、『ブランカ』ではなく『NISHIKIN』というキャラだと思っているので対策されてもそれ以上を出せると思っています。」


ヤナイ選手

「本当にびっくりしてます。嬉しいです。」

「選んで頂いたからには全ての時間をかけて臨みたいです。応援の方お願いします。」


ネモ選手

「やる気がある人を獲りたいと思っていて、2人を選んだ。」

「そういったところを皆に見てもらって、応援してもらえるようなチームにしていきたい。」

「自分もShutoも苦手なキャラがいるので、そこは4人で助け合って戦いたい。」


Shuto選手

「希望通りの選手が獲れたので良かった。」

「構成としてNISHIKIN選手はホームで、ヤナイ選手は被せとしてアウェイで機能すると思うのでこのホーム&アウェイのルールに適した良いチームだと思っている。」

「このメンバーなら優勝を狙えると思っている。」



名古屋OJA BODY STAR(MOV、どぐら)


あきら選手

「ドラフト中胃がムカムカしていて、もるとさんに負けたときはピークだったが選んで頂いて良かったです。本当にありがとうございます。」

「使える時間をすべて使って、社会人でも強いところを見せたいと思っています。」


オニキ選手

「シンプルにめちゃくちゃ嬉しかったです。」

「時間と体力は無限と言っていいほどあるので頑張ります。」


MOV選手

「候補選手には好きな選手が多かったが2人しか選べなかったので、選ぶことのできなかった選手の分まで良いチームにしたい。」



Mildom Beast(ウメハラ、ふ~ど)


YHC-餅選手

「やったね!という感じでした。」

「希望のチームに選んで頂いたので、全力で楽しんで全力で勝つというのを両立してやっていきたいです。」


もると選手

「ダンというキャラにここまでスポットが当たると思っていなかったが、選ばれたので徹底的にやりたいです。」

「相手チームにはダン対策を1年頑張ってもらいます。」


ふ~ど選手

「餅さんは普段から活躍してて、この舞台にいていい人だと思った。一緒に組んでも楽しいので期待している。」

「もるとさんは無限の可能性に期待している。後は(ダンというキャラで)盛り上がると思うのでそういうのも込みで期待している。」




これにて出場チームすべての選手が決定し、チームメンバーは以下のようになります。


SFL2021 出場チームメンバー一覧



「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2021」ドラフト会議
SFL2021 ドラフト会議動画






参加選手28名の中から6名選出されるという狭き門のドラフト会議でしたが、実際の面接のような感じで見ていて非常に面白かったです。

10月に控えているSFL2021本節が始まるのが楽しみですね。


大会公式サイト

ストリートファイターリーグ | CAPCOM
ストリートファイターVで行われている日本最高峰のチームリーグ戦ストリートファイターリーグが2020年も開催!一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)から発行される「ストリートファイターV」ジャパン・eスポーツ・プロライセンスを保有する世界トップレベルの選手たちや、このリーグに参加するための予選認定大会を勝ち残ってきた...


コメント

タイトルとURLをコピーしました